ウールブレスは防火構造認定を取得しています

防火構造とは、近隣で起きた通常の火災が燃え移ってくるのを一定時間(30分間)防ぐことができる構造のことです。防火地区、準防火地区及び22条区域において、防火構造は建築基準法で定められています。

防火構造に対応している家は簡単には燃え移らないので安全に避難できる

ウールブレスは防火構造認定を取得しています。

国土交通省防火構造個別認定を取得 (平成15年9月)

●認定番号
PC030BE-0400
●認定をした構造方法又は建築材料の名称
羊毛繊維板充てん/軽量セメントモルタル塗り/石膏ボード裏張/木製軸組造外壁

平成12年建設省告示第1359号の規定に基づく防火構造

厚さ9.5mm以上の石膏ボードを屋内側に使用

屋内仕様に対しては、厚さ9.5mm以上の石膏ボードを屋内側に設置することにより、防火構造に対応できます。

 ※ 屋外等についても告示の仕様にして下さい。

ウールは難燃性で燃えにくい >>

お問い合わせ・資料請求はこちら(TEL:0743-59-0569)

このページのトップへ戻る >>

トップページへ戻る >>