呼吸する羊毛断熱材 深呼吸できる住まいのために
アイティエヌジャパン

TEL.0743-59-0569営業時間 平日 9:00~18:00

お施主様の声・導入事例

お施主様の声・導入事例


2018/04/06

古民家再生にウールブレスが採用されました





古民家再生にウールブレスが採用されました。

 

国宝や重要文化財が多いことで有名な奈良県桜井市の長谷寺。

法起院は長谷寺を開いたとされる徳道上人が晩年陰棲し、後に御廟所として建立された寺院と伝えられており、創建は735年(天平7年)といわれています。

その格式ある法起院 庫裏リフォームに、このほどウールブレスV-200ロールおよびV-100ロールが採用されました。

 

法起院が建立されている奈良県桜井市初瀬は奈良盆地に位置し、夏と冬の寒暖の差が激しい地域です。

ウールブレスはこのような日本古来の風土に適した断熱材であり、また、木造古民家との相性が非常に優れていることから、採用が決定されました。

 

 

 

 (設計:(有)菅家設計室様)

 




一覧にもどる